20歳を過ぎたらNMN!?NMNエクオール9000

こんにちは!ラジュニール店長のまるちゃんです!
NMNは体内に吸収されたのち、すべての生物の身体機能を保ち、若々しいエネルギーを維持する役割をもつ補酵素(NAD+)に変換されます。
その補酵素(NAD+)は年齢とともに体内から減少するため、エネルギー量も低下してしまい、生物は衰えていきます。
体内のNAD+は、10代後半頃をピークに加齢とともに減少し、40代でピーク時の半分になります。
このNAD+の減少が引き起こす体への影響とは、、、
①加齢ともにNAD+が低下することで、すべての生き物が生きるために必要なエネルギー(ATP)が低下
② 加齢ともにNAD+が低下することで、老化・寿命の抑制に関する特別な酵素サーチュインのスイッチがオフになり、臓器や組織の機能が低下
ということは、、、若々しさを保ちエネルギーに満ち溢れた日々を送るには、NAD+の直接的前駆体であるNMNの摂取が効果的ということです。
ブロッコリー4800房(NMN300㎎摂取に必要な量)は非現実的ですが、サプリなら2錠で簡単にNMNを300㎎取り入れられます。
ぜひ毎日の習慣にNMNエクオール9000を!

コメントを残す